仮面ライダー俳優の青木玄徳が痴漢で再逮捕、氷帝会帰り彼女バレも

仮面ライダー鎧武などに出演し、人気を集めていた

俳優の青木玄徳(あおきつねのり)30歳が、路上で女性の身体を触るなどして

逮捕されたのです。

ファンの人からすれば、驚愕のニュースだと思いますが、

まったく知らない人には誰?って感じだと思います。

このイケメンで人気の俳優が、なぜ強制わいせつなどで逮捕されたのか?

当時の状況は?

そのときの青木玄徳さんの心境はどうだったのでしょうか。

スポンサーリンク


【青木玄徳とは】

青木 玄徳(あおき つねのり、1987年10月19日 – )は、埼玉県出身。

はじめはモデルとしてスタートし、2011年7月「ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン 青学vs氷帝」にて本格的俳優デビューしました。

真面目な性格で、役柄もクールな人物が多い。

『仮面ライダー鎧武/ガイム』で演じた戦極凌馬はそうしたイメージを払拭するための挑戦であったと述べています。

『仮面ライダー鎧武/ガイム』での変身ポーズは青木が子供の頃に考えていたものを用いているそうです。

これから先の出演についてですが、3月30日に公開される「闇金ドッグス9」にも出演することが決まっています。

他にも「パタリロ!」の実写映画化で主要なキャラクターで出演するこが決まっていました。

スポンサーリンク

【青木玄徳さんが逮捕された状況】

2018年4月5日、同年3月4日深夜に世田谷区太子堂の歩道で信号を待っていた女性に

背後から抱きつき、女性の胸を触って首や腰に10日間の怪我を負わせたとして、

強制わいせつ致傷容疑で警視庁世田谷警察署に逮捕されました。

本人も容疑を認めており、「酒に酔って気が大きくなってやってしまった」と供述しています。

逮捕の報道後は出演予定だった作品の降板やイベントの中止が発表されたています。

翌日4月6日、同年3月31日付けを以て所属事務所『ドルチェスター』とのマネジメント契約を満了を発表。

更新は行わず、双方の合意を以て退所する旨を事務所公式Twitterを通じて報告しました。

4月20日、青木さんは3月4日にも路上で30代女性を突き飛ばし、

スカートの中に手を入れようとしていたとして、強制わいせつ未遂の疑いで再逮捕されました。

青木容疑者は「酒に酔っていて覚えていない」と供述しているそうです。


【氷帝会とは】

ミュージカルテニスの王子様で、氷帝学園のメンバーが集まることを

氷帝会というみたいです。

青木玄徳さんは氷帝学園の部長役で「跡部景吾」を演じていました。

以前から氷帝学園の部員を演じてきた俳優さんで後世されているそうで、

斎藤工さんも以前は参加されていたそうです。

【青木玄徳さんの彼女】

今回の逮捕の報道でついでに青木玄徳さんの彼女の話題も

便乗的に騒がれています。

フライデーなどに撮られたわけではなく、舞台「リボンの騎士」で共演し、

それを観たファンの間で熱愛の噂が兼ねてよりあったようです。

そのお相手とは、乃木坂46の生田絵梨花さんです。

熱愛のウワサだけで、まったくの証拠がないので信憑性はひくいそうです。

ただ、生田さんのファンからは青木さんへのクレームがネットに書き込まれていました。

才能なくて仕事ねえからって
生田喰って売名するとか最悪だな

二度と乃木坂に関わるなよ

ウチの生田と二度と絡むんじゃねえぞ
ちょっかい出すんじゃねえよ

てか乃木坂とは二度と関わんなよ

と、生田さんのファンからはかなりのお怒りを買っているみたいですね。

これからは、罪を償い、相手の女性にもきちんと謝罪し、改心して欲しいです。

ファンの方たちはとても残念な気持ちになっていると思いますよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする