バイクは怖い、岐阜県郡上市で交通事故オートバイの男性死亡

5月27日の朝6時ごろに岐阜県郡上市の国道で軽乗用車とオートバイが衝突し、

オートバイに乗っていた男性が死亡しました。

郡上警察署によりますと27日午前6時ごろ郡上市美並町の国道156号線で

軽乗用車が道路沿いにあるコンビニに入るため右折しようとしたところ、

軽乗用車を右側から追い抜こうとしたオートバイと衝突しました。

この事故で、オートバイに乗っていた愛知県一宮市の今井雄貴さん(33)が死亡、

軽乗用車に乗っていた21歳と20歳の男子大学生2人が軽いけがをしました。

現場は片側1車線の直線道路で警察は事故の状況を詳しく調べています。

なぜ右に曲がろうとした車に対して後方から来て右から抜こうとしたのでしょうか。

スポンサーリンク

【事件の詳細】

時間:5月27日の午前6時ごろ

場所:岐阜県郡上市の国道

状況:右折する軽自動車とオートバイの接触

詳細:コンビニに入るために右折しようとした軽自動車を右から抜こうとしたオートバイが衝突

スポンサーリンク

【ネットの反応】

右折する車に右側から抜くとか明らかに危ないよな。軽自動車も急にウインカーも付けないで曲がったかもしれないね。

実際の詳細はわかりませんよね、オートバイの人は亡くなってるし。

バイクの壊れ方をみるとかなりの速度差があった衝突に思われますね。
ウインカーの有無は当人にしかわかりませんが、バイクの判断ミスではないでしょうか?
自分も乗りますが同じ状況だとしてもここまで悲惨な状況になるような速度で追い抜きはしません。

確かに前の車が右か左かわからないけどウインカーだしたら、まず減速しますよね。

バイクの運転が、上手そうで、マナーが良さそうなら、出来るだけバイクには抜いてもらうけどな。

ゆっくりアクセル抜いて、窓から合図で抜いてって伝えるようにしてる。

確実にバイクの方が速いし、単独で走る楽しさもわかるし。

昔は、その辺りや、東白川辺りも、遅い車は、車は、自分から判断してハザード出して抜かさせてくれる車がたくさんいたけどね。

今はほとんどいないね。自分さえ速度?を守れば、テレビ見ながらとか走ってれば、煽る方が悪いと思っているのが多いし。

確かに言われてみれば昔はバイクが後ろから来たら抜かせたりしてたかも。

右であれ左であれ走行中であれば抜く行為は危険以外にないのでは?
なにかを避ける為に急にハンドル操作をする可能性もあります。
ウインカーの問題だけではなく、バイク乗りの問題のが大きいでしょう。
当方もすり抜けもしますが信号を見て、
青になる前に止めるようにしてます。
バイクは特に自分の身は自分で守る!
これ以外にありません!

バイクは守ってくれるガードしてくれるモノが何もないむき出しの状態で何キロも出してる状態なので危険ですよね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする